レポートライティングセミナーをします


今週27日に中央図書館3階オープンスタジオでレポートライティングに関するセミナーを開催します。

テキスチャーの話ではなく、論理的に書くための基本的な考え方についてお勉強してもらいたいと思っています。具体的には三角ロジック(トゥールミンモデルの簡易版)を理解してもらい、レポートの骨になる部分を考えてもらうことになります。

この考え方はプレゼンテーション、就職活動、企業等に入社して業務を行う時にも使えることです。このセミナーをキッカケに学習して欲しいと思っています(1回90分のセミナーでは、なかなかすばらしいレポートを書くことができるレベルにはなりません)。

時間が空いていて、レポートに何を書けば良いのかわからない、難しいと思っている本学学生は是非参加してください。

また後期、「実践力入門」にて、この三角ロジックについて徹底的に学習します。勉強したい方は是非受講してみてください。

ちなみに本レポートセミナーの資料はFacebookの「つながる学びのコミュニティ」グループ(非公開)にて公開しております。本学の学生はグループメンバーに承認を受け、入ることができるので、興味ある方はぜひ参加してみてください。