ICWL・SETE2016にてTELLのワークショップを行います


大学院の出身研究室の先輩であります、楊先生@台湾 国立中央大学からのお知らせです。国際会議 International Conference on Web-based Learning(ICWL) 2016(第1回 International Symposium on Emerging Technologies for Educationと共催)が10月26日から29日までイタリアのローマで開催されますが、その中で、Technology-Enhanced Language Learningのワークショップが開催されます。採択されますと、SpringerのLecture Noteシリーズに掲載されるとのことです。

言語教育の分野では情報通信技術は昔から使われてきましたが、今も新しい技術が登場するたびに、さまざまなチャレンジが言語教育研究において行われています。CALLの研究分野でも教育工学の観点に立った研究手法も用いられるようになってきました。CALL関係の研究者のみなさまで、ご関心がある方はぜひチャレンジしてみてください。原稿締め切りが7月1日(当初は6月20日でしたが、延長されました)となります。まだ1ヶ月以上もあります。時間もありますので、ぜひご投稿ください。お待ちしております。

CfPはこちら
TELL workshop for SETE 2016 Website