Learning Analytics研究に関する研究者を募集しています


今、私が協力教員で関わっています基幹教育院ラーニングアナリティックスセンターでは学習支援システムのデータの可視化やログを活用した教育・学習支援システムを開発し、評価するといった大型の教育研究プロジェクトが進んでいます。

この度、学習支援システム、学習データ分析、データ可視化技術に関する研究分野の研究者を公募することになりました。教育・学習を変えていく国際的にも規模が大きい開発研究プロジェクトになります。是非、このプロジェクトにぜひ関わってみたい、実践にも展開できる開発研究をしたい研究者の方、ご応募ください。お待ちしております!!締め切りまで時間があまりないようですので、お早めに。九州大学、そして我が国の教育・学習の発展に貢献していく研究、やっていきましょう。

ご興味がある方はぜひ下記をご覧下さい。

九州大学 基幹教育院 ラーニングアナリティックスセンター 特任准教授、特任助教または学術研究員の募集(ラーニングアナリティクス、データ分析・可視化分野)
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=4&id=D116020299&ln_jor=0

どうぞ宜しくお願い致します。

博士後期課程学生を受け入れることができるようになりました!


もう2月なんですね!これがまさか今年初のエントリーになるとは・・・(笑)明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願い致します。

さて、もう公式に決まったので、お知らせできるのですが、平成28年度10月より、博士後期課程の学生を受け入れることができるようになりました!先月の教授会で承認されました。本当は4月からできるのですが、もう院入試の出願受付が終わりましたので・・・

もし、博士後期課程の入学を希望される方は「教育工学の研究をしたい方へ」をお読みなり、ぜひ挑戦したい方は、私にコンタクトをお取り下さい。

教育工学で、教育の発展に、今後の教育人材育成に貢献したいみなさん、来たれ!!